検索
  • 作業療法士兼パーソナルトレーナー小坂裕也

【浜松】ダイエットと目標心拍数の関係


磐田市からもアクセス良好! リハビリ国家資格保有者(作業療法士)が経営している浜松市のダイエットトレーニング&整体・スポーツストレッチ専門ジム『Style Up☆体幹』のパーソナルトレーナー小坂です。

今回のテーマは『ダイエットと目標心拍数の関係

実はダイエットとのためのトレーニングで重要なことのうちのひとつ。それは運動強度の設定です。

特に有酸素運動を行う時は、最大酸素摂取量の何パーセントで行うかと言うことが強度の設定になると言われています。

例えば持久力アップを目標とする場合は50~70%。健康維持を目標とする場合は40~60%ぐらいと言われています。

肝心なダイエットに関する目標心拍数は文献によって幅がありますが、最低でも60%、高い場合でも80%ぐらいに押さえることで脂肪燃焼ゾーンと言われる最適な心拍数の中で有酸素運動を行うことが可能となります。

ただし!!!

最大酸素摂取量や運動中の酸素摂取量を測ることが普通出来ません。

なので、そこで簡易的に求められるのが『目標心拍数』です。

計算式は手間なので記載しませんが^^;例えば30歳だと最大心拍数は190.安静時心拍数が70の場合、心拍予備量は120。

ダイエットを目的とした有酸素運動の場合は142以上の心拍数を維持しながら行うと効果的となるわけです。

一昔前であればボルグ指数といって、主観的運動強度・・・という中で、『ややきつい』と感じる運動を行うとダイエットに効果的と言われていましたが、かなり曖昧な指標であるため最近ではダイエットを効果的に行うには目標心拍数を意識している方が多いはずです。さらに運動中の心拍数を計測するのも意外とたいへんなので、心拍計を用いてダイエットに励んでいる方も多いですね。

もちろん当店のトレーニングの際も心拍計を用いて行っております。

精神論でトレーニングやダイエットに励むのも嫌いではありませんが、せっかくやるならある程度効率良くやりたいですよね✩

そんな方は目標心拍数を参考にしながらトレーニングしてみましょう。今ではスマートフォンで検索すればすぐに数値を把握することが可能です。ただもうひとつだけ注意点。あくまで安静時の心拍数も関係するためその日によって目標心拍数は微妙ながらに変わります。なので必ずその日、その日で目標心拍数を計算してからトレーニングするようにしましょう!

めんどくさいようですが、数値を出すのは30秒もあれば出来ますよ^^

ダイエットトレーニング&スポーツ・整体ストレッチ専門ジム『スタイルアップタイカン』

静岡県浜松市南区河輪町142-1

作業療法士兼パーソナルトレーナー小坂裕也

#浜松 #ダイエット

3回の閲覧

入会のご案内

Admission

浜松 ダイエットジム
浜松 ダイエットジム

入会手続きは電話orメールでお願いします。

☎:080-4895-4294(代表)

スタイルアップジムでは、最先端のトレーニングで皆様の健康をサポート致します。

浜松市南区河輪町142-1

定休日:日・月

受付時間:9:00~21:20(20:20最終受付)