​浜松のジムで教えているセレン

浜松 ジム
浜松 ジム

このページではジムで教えている3大栄養素に加えて、5大栄養素のひとつである無機質(ミネラル)について書いていきます。

鉱物という意味のミネラル。どんな働きがあるのでしょうか?このページではセレンについて細かくみていきましょう。

​◆ジムで教えるセレンとは?

セレンは老化物質の活性酸素を取り除く、”グルタチオンペルオキシダーゼ”の材料になります。

シワや白髪が増えたり、血管がもろくなったり、そんなときグルタチオンペルオキシダーゼが活性酸素を取り除き、老化を防ぎます。

◆セレン-1日の摂取目安は?

成人男性:25~30μg(耐用上限量は400~460)

成人女性:20~25μg(耐用上限量は330~350)

​◆セレンが不足すると?

心筋障害、筋肉障害、冠動脈疾患、アテローム性動脈硬化、がんなどの病気に繋がってしまう事もあります。

◆セレンを摂りすぎると?

脱毛に繋がったり、爪がもろくなったりします。さらに性機能の低下にも繋がってしまいます。

◆セレンが多く含まれる食材は?

①かれい

​②かつお​節

◆食材100gあたりに含まれるセレン量一覧(目安)

①かれい(煮付け):89.85μg

​②かつお節:320μg

◆セレンと一緒に摂るべき栄養素

​老化防止の力があるビタミンCなどの栄養素と一緒に摂ると効果的と言われています。