だるさとストレッチ・リラクゼーションの関係


みなさん、足の疲れやだるさを抱えていませんか!?

特に立ち仕事が多かったり、デスクワークの方などに多い症状ですね。

特徴としては”同じ姿勢でいる時間が長い人”に足に重さ・だるさ・疲れの症状が出る事が多いのですが・・・

原因としては筋肉の緊張により血液循環が悪くなることが考えられます。

対処方法としてはやはりストレッチがおすすめ。

大腿四頭筋と言って、ももの前についてる筋肉、さらにハムストリングスと言う、もも裏の筋肉。ここの筋肉がかたくなってしまうとだるさを感じます。

しっかり下半身のストレッチをお風呂上がりの寝る前に行うことでリラクゼーション効果も高まり、日常的な足のだるさ・重さから解放されますよ^^

☆--------------------------------------

ダイエットも出来るストレッチ専門店『スタイルアップタイカン』

静岡県浜松市南区河輪町142-1

作業療法士兼パーソナルトレーナー小坂

----------------------------------------☆

Featured Posts