​浜松のジムで教えているヨウ素

このページではジムで教えている3大栄養素に加えて、5大栄養素のひとつである無機質(ミネラル)について書いていきます。

鉱物という意味のミネラル。どんな働きがあるのでしょうか?このページではヨウ素について細かくみていきましょう。

​◆ジムで教えるヨウ素とは?

ヨウ素の役割は甲状腺ホルモンの材料になること。

甲状腺はのどにあるチョウチョの形をした臓器。

甲状腺で作られる甲状腺ホルモンは、エネルギーづくり、細胞の入れ替わり、体温の上昇に関わり、さらに髪の毛を育てたりしています。また、子どもの身長が伸びるのもヨウ素がサポートしていると言われています。

◆ヨウ素-1日の摂取目安は?

成人男女:130μg(耐用上限量は3000μg)

​◆ヨウ素が不足すると?

カラダが鈍くなったり、だるくなったり、子どもでは発育が遅くなったりしてしまいます。

また甲状腺機能低下が起こり、発育障害、小人病、脈拍低下、カラダのむくみなどが現れます。

​さらに不妊、肥満に繋がったり、皮膚や爪につやがなくなり活力が低下します。

◆ヨウ素を摂りすぎると?

脱毛に繋がったり、爪がもろくなったりします。さらに性機能の低下にも繋がってしまいます。

◆ヨウ素が多く含まれる食材は?

①こんぶ

​②ひじき

​③わかめ

◆食材100gあたりに含まれるヨウ素量一覧(目安)

こんぶ(佃煮):11000μg

​ひじき:​47000μg

わかめ:1900μg

◆ヨウ素と一緒に摂るべき栄養素

​老化防止の力があるビタミンCなどの栄養素と一緒に摂ると効果的と言われています。

入会のご案内

Admission

浜松 ダイエットジム
浜松 ダイエットジム

入会手続きは電話orメールでお願いします。

☎:080-4895-4294(代表)

スタイルアップジムでは、最先端のトレーニングで皆様の健康をサポート致します。

浜松市南区河輪町142-1

定休日:日・月

受付時間:9:00~21:20(20:20最終受付)