​浜松のジムで教えている脂質

このページではジムで教えている3大栄養素のひとつ脂質について書いてみます。

”脂質”と聞くと嫌われがちなんですが、3大栄養素ということ意外と重要です。

​それでは少しずつ読み進めてみましょう。

​◆ジムで教える脂質とは?

脂質は骨や筋肉、内臓を守るクッションだけでなく体の機能を整えるホルモンの材料や油で溶けるビタミンの吸収もサポートになります。

さらに糖質の2倍以上のエネルギーを生み出すと言われています。(1gあたり9kcal)

脂質-1日の摂取目安は?

摂取目安は諸説ありますが、1日に必要なエネルギーの20~25%ほどを脂質から摂ると良いと言われています。
計算しやすく、1日2000kcal必要な人の脂質必要量は55g程度ということなります。(脂質1gあたり9kcal)​

脂質が不足すると?

肌荒れ(乾燥肌)や血管がもろくなり、出血しやすくなることもあります。

脂質を摂りすぎると?

​油だけでなく、チーズや卵の中にも多く含まれていますが、摂りすぎると肥満の原因になってしまいます。

脂質が多く含まれる食材は?

①肉類:牛ばら肉、豚ばら肉など

②バター、マーガリン

③油類(サラダ油等)

④ナッツ類(アーモンド、ピーナッツなど)

⑤魚類(マグロ、サンマなど)

​⑥卵

​⑦チーズ

食材100gあたりに含まれる脂質量一覧(目安)

牛ばら肉:33g

豚ばら肉:35g

有塩バター:81g

無塩バター:83g

発酵バター:80g

マーガリン:82g

サラダ油:100g

アーモンド:54g

ピーナッツ:50g

マグロ:1.2g

サンマ:25g

卵:6g

​チーズ(ナチュラル):25g

脂質と一緒に摂るべき栄養素

答えはビタミンB2。脂質はビタミンB2が不足するとうまく活用されません。
​そのため、ダイエットにもビタミンB2は欠かせないと言われています。

9大栄養素

入会のご案内

Admission

浜松 ダイエットジム
浜松 ダイエットジム

入会手続きは電話orメールでお願いします。

☎:080-4895-4294(代表)

スタイルアップジムでは、最先端のトレーニングで皆様の健康をサポート致します。

浜松市南区河輪町142-1

定休日:日・月

受付時間:9:00~21:20(20:20最終受付)